6月30日 安全講習

全国安全週間にともない、6月30日に安全講習を実施しました。

我が社では、毎年キャンペーンの開始に合わせ業務開始前の7時30分から講師を迎え、一同勉強しております。

テーマは「労働災害発生のしくみと多重防衛」でした。

人間の基本特性の一つに 「仕事を楽にする」 というものがあるそうです。

「人間の行動は最短距離をとる傾向があり、特に疲労した時、その傾向は著しくなる」 そうです。

私、今でも怒られております・・・、はい。

なお全国安全週間は、日本では昭和3年から始まったキャンペーンなのです。

日本のモノづくりが海外から評価されているのは、品質だけでなく安全を最優先して取り組む姿勢が「永く続けられているから」なのでしょう。

先人に感謝です。  それでは皆様もご安全に!


企画開発室 竹下 和宏